総合

保健指導講話

12月12日(木)に保健指導講話が行われました。

講師の学校薬剤師坂元洋子先生から,薬物乱用が心身の健康に及ぼす影響を教えていただきました。

生徒たちは「薬物の怖さが分かった。」「家族や大切な人を悲しませないためにも,絶対に薬物を使用しない。」といった感想を書いていました。今回学んだことを大切に,生涯を通じて健康な生活を営んで欲しいです。