総合

令和4年度生徒会役員改選

9月16日(金),令和4年度生徒会役員改選が行われました。

事前に個性豊かなポスターが掲示され,それぞれの思いを胸を当日を迎えました。

まずは,鹿屋市選挙管理委員をお招きし,選挙活動に関する講話をしていただきました。

選挙年齢が18歳へと引き下げられ,当事者意識をもって話を聞いていました。

いよいよ選挙公約の発表となりました。

思いの丈を自分の言葉で伝えようとする立候補者たち。

自分の順序を緊張しながら待つ立候補者たち。「ごくり」と音が聞こえそうでした。

いったい自分たちの代表者は誰が向いているのかと顔を上げる生徒たち。

投票の結果はどうなるのか。

乞うご期待。